マンデーン占星術(社会占星術) / アストロ・カート・グラフィー / サイクロ・カート・グラフィー / ローカル・スペース占星術 / リロケーション占星術

お知らせ

ようこそ

ソーラーマップスのトップ

最先端の占星術ソフト『ソーラーマップス』

ソーラーマップスとは

専門機能一覧

ロケーショナル占星術講座

お買い物

価格と注文

お問い合わせ

特定商取引法の表示

他の占星術ソフト

西洋占星術ソフト
ソーラーファイヤー

占星術研究ソフト
ジグソー

インド占星術ソフト
パラーシャラの光

インド占星術の古典学習ソフト
ブックシェルフ

その他のリンク

占星術サイト
アストロナインの占星術

ガネーシャ神と開運グッズ

パシュミナとインド雑貨の通販
印度良品

占星術リンク

お気軽にメールしてください
<ichigo@astro9.com>

お気軽にメールください

Copyright (C) 2003
[アストロナイン]
All rights reserved.

 

占星術ソフト『ソーラーマップス』 - 最先端の技術を駆使したロケーショナル占星術ソフト! アストロ・カート・グラフィーのすべての機能を包含!

 
 ソーラーマップスのトップ > ソーラーマップスとは
 


【 
ソーラーマップスとは 】

ネータル占星家、および、マンデーン占星家の理想。
これで、地理的な占星術の研究に精通できる!

ソーラーマップスは、Windows向けにつくられた、最先端のソフトウェアです。便利なオンスクリーン解釈や、印刷可能なリロケーション・レポートを含む、幅広い、アストロ・ローカリティー・マッピング・ツール(天体地図作成ツール)のセットを備えています。

また、初心者から、専門家まで、すべての占星家の役に立つようにデザインされた、究極の占星術ソフトです。Windowsの仮想インターフェースを使用することにより、質の高い、マップの作成、および、チャートの作成ができるようになりました。

最新のコンピュータ技術

ソーラーマップスは、世界各地で、起きている出来事や、活動している人々に関連している、惑星エネルギーの世界について探求することを目的とし、占星術とマップ(地図)を組み合わせるために、最新のコンピュータ技術を使用しています。

このエキサイティングな、新しいプログラムでは、何種類かの、地理的なマッピング技法を使用して、ネータル、マンデーン、トランジット、プログレスなど、いろんなチャートを見ることができます。

また、ソーラーマップスは、かんたんに選択できる、ラインをともなった、カラフルな、世界中のマップ(地図)を、たくさん備えています。そして、それらマップ(地図)・リストのなかから、いろんなマップ(地図)を選ぶことができます。

シンプルな、チャート、あるいは、アスペクト・レポートから、より複雑な、ホラリー、恒星、アラビックパーツ、ミッドポイント、秘教などのレポートに至るまで(これもほんの一例ですが)、あなた自身が、デザインをすることも可能!

ネータル占星術とマンデーン占星術の、初心者、および、専門家にとって、理想的な占星術ソフトウェア

次のような目的のために、あなた自身の、チャートの、マップ(地図)を作りましょう。

★ 休日の行き先を探す。
★ 仕事上において、昇進するために、好ましい場所を探す。
★ 家庭生活、および、その他の、いろんなことを促進するために、適した市町村を探す。

・ マウスでクリックし、オンスクリーン解釈を見る。
・ 目的地を選び、解釈レポートを印刷する。
・ あなたがもっている、ローカル・スペース・ラインを調査する。
・ あなた自身のパランを調べる。
・ 世界中を巡る、イクリプス・ライン(日食のライン)をたどる。
・ ボタンをクリックし、チャートをリロケートさせる。
・ 恒星のパランを観察する。
・ 地理的星座帯を使用し、マンデーン・チャートを見る。
・ マップ(地図)の色、設定、ラインなどを、好みに合わせて変更する。
・ あなた自身のチャートを作成し、きれいなプリントアウトを作る。
・ 定期的に更新される、アストロ・クロックのスイッチを入れる。
・ 昼と夜の影を表示する。
・ トランジット、セカンダリー・プログレッション、ターシャリー・プログレッションなどを見る。
・ マウスを使用し、いろんなマップ(地図)の上で、距離や角度を測る。
・ 拡大縮小機能により、マップ(地図)の地域を選択し、調整する。
・ 新しいマップ(地図)を作成し、保存する。あるいは、提供されている、色彩豊かな、マップ(地図)を使用する。
・ 新しいチャートを作成するか、ソーラーファイヤー、ノヴァ、ブルースター、ケプラー2.7、あるいは、クイック・チャートなどの、既存ファイルから、チャートを選択する。

オンスクリーン解釈

オンスクリーン解釈

ボタンをクリックするだけで、特定の場所における、ラインの意味を、知ることができます。アストロ・マップの、ラインの惑星シンボルをクリックすると、その意味が、ポップアップで、現れます。

このかんたんな方法により、アストロ・マッピング(天体地図の作成)は、とても楽しいものとなるでしょう。

ソーラーマップス独自のリロケーション・レポート

あなたは、新しい場所に、移動したいとお考えですか?

もしそうであれば、ソーラーマップスの、リロケーション・レポートが役に立つでしょう。

このシンプルで、読みやすいレポートは、3つの地理的な技法を組み合わせることにより、特定の場所が、あなたにとって、何を意味するのかを教えてくれます。

このレポートのテキストは、ジャーナリストであり、占星家でもある、ステファニー・ジョンソンによって書かれています。

ローカル・スペース占星術

世界地図の上に、ローカル・スペース占星術のチャートを置いて、見ることができます。また、ローカル・スペース・チャートは、あなたの住んでいる、場所や地域で使用するために、作成することもできます。ぜひとも、このエキサイティングな、地理的占星術の分野を探求してみてください。

ローカル・スペース占星術では、地平線と子午線を基準とした、計測システムを使用しています。これは、マイケル・エールワインによって開拓されたシステムです。

赤経と赤緯、あるいは、天体の緯度と経度として計測される、惑星の位置は、観察者の場所に関わらず、ほとんど一定を保ちます。ところが、惑星の方位角と高度は、地球上の、どこから観察するかにより、劇的に変化します。

惑星の方位角は、ローカル・ホライズン・チャートとして知られる、チャートに描かれます。また、これと同じテクニックは、広範なエリアをもつ、マップ(地図)の上で、使用することができます。

驚くほど多くのアストロ・ラインをソーラーマップスは提供しています。

以下のラインから、いろんなラインの組み合わせを、選択して表示させ、それらに、希望の色をつけることができます。

・ MC上の惑星
・ IC上の惑星
・ 上昇する(アセンダント上にある)惑星
・ 下降する(ディセンダント上にある)惑星
・ どれか1つの惑星と、他の全惑星の組み合わせによるパラン・ライン
・ 惑星の方位角
・ ローカル・ホライズン
・ 黄道
・ 星座帯の星座
・ 完全日食のライン
・ 部分日食のライン

ソーラーマップスは、占星家たちが、世界各地で、起きている出来事や、活動している人々に関連している、惑星エネルギーの世界について探求できるように、以下のような、地理的な占星術の技法を、すべて使用できるようにしました。

チャートをリロケート(移動)する

リロケート(移動)させたチャートは、出生図とは、異なる場所において計算されたチャートです。このチャートは、生まれたときと同じ、出生の瞬間の時刻を使用しながら、緯度と経度については、新しく考慮された、別の場所のものを使用して計算します。

そのため、リロケート(移動)させたチャートでは、惑星は、オリジナルの出生図と、同じ位置にありますが、チャートのアングル(アセンダント、ディセンダント、MC、IC)は変化し、各惑星が在住しているハウスも、それにともない、必然的に変化します。

アストロ・ローカリティー・マッピング(天体地図作成)

アストロ・ローかリティ・マッピング(天体地図作成)

現代のアストロ・ローカリティー・マッピング(天体地図作成)の、もっとも良く知られた技法は、“Astro*Carto*Graphy(R)”(アストロ・カート・グラフィー)の登録名で、故ジム・ルイスにより、開発され、普及されてきました。

これは、チャートの惑星が、地球上の、どこで、地平線や子午線を、実際に、横切るのかを示す、シンプルな方法です。

この方法により、惑星、あるいは、宇宙に存在する、他の天体が、上昇したり(アセンダントを横切ったり)、下降したり(ディセンダントを横切ったり)、カルミネートしたり(MCを横切ったり)、アンチカルミネートしたり(ICを横切ったり)する場所を、占星家が、すばやく、はっきりと、見れるようになりました。

トランジット、プログレッション、そして、サイクロ・カート・グラフィー

マップ(地図)の上には、出生図の惑星ラインだけでなく、出生図に対する、プログレッションやトランジットの惑星ラインも、表示させ、見ることができます。

これらのチャートは、つねに変化する、動的なチャートですから、時間の経過とともに、惑星ラインが、変化していく様子を観察することにより、この技法を、予言のための道具として、使用できます。

故ジム・ルイスにより、開発され、登録された、“Cyclo*Carto*Graphy(R)”(サイクロ・カート・グラフィー)の方法においては、トランジットとセカンダリー・プログレッションの惑星を、組み合わせて使用しています。

イクリプス・パス

イクリプス(日食や月食)は、ふつう、年間に、4回生じます。これらのうち、2つは、月が、地球の影に、おおい隠されるときに生じる、月食です。そして、他の2つは、月の影が、地球の表面を、通過するときに生じる、日食です。

イクリプス・パス

月食は、地球上のどこからでも、同時に、観察されるため、マップ(地図)の上には、描かれません。

ところが、日食は、地球上の、特定の地域からしか見えないため、それが見える場所は、特に重要になります。そのため、ソーラーマップスでは、その日食が見える地域を、マップ地図)の上に、描けるようにしました。

地理的(マンデーン)チャート

セファリエルやジョンドロのような、何人かの、著名なマンデーン占星家たちは、地球の周囲にある、経度の帯上に、星座帯の星座を、象徴的に投影させる、別のアストロ・ローカリティー・マッピング技法を開発しました。

通常、牡羊座0度の地点は、グリニッジ子午線(経度0度)に投影され、30度毎に、各星座が、赤道の周囲に配されます。この投影法は、国家と都市のチャートを使用して、国内、および、国際の政治と出来事をあつかう、マンデーン占星術(社会占星術)で使用されます。

ソーラーマップスは、独立したプログラムとして使用できる他、ソーラーファイヤー、および、その他、ほとんどの主要な占星術計算パッケージと併用することができます。

ソーラーマップスの作者

 
グラハム・ドーソン 物理学士、気象学士、沿岸海洋学博士。彼は、イギリスとオーストラリアの会社において、ソフトウェアの、技術的なコンサルタントとして働いてきました。彼は、秘教的心理学と占星術を含む永遠の智慧の教えに強い関心を持っています。彼は、ソーラーファイヤーとソーラースパークの、デザイナー兼開発者であり、ジグソーの共同制作者でもあります。
ステファニー・ジョンソン ジャーナリズムの文学士であり、オーストラリア、アメリカ、イギリスにおいて、女性問題、環境、政治、芸術などをレポートする、フリーのジャーナリストです。彼女は、顧問占星家でもあります。ステファニーは、ソーラーファイヤーとソーラーマップに含まれている出生図解釈を書いています。